研究室紹介

場所

  • 電気電子システム工学科棟2号館4F 425室 [地図

基本方針

  • 研究室全体で行うゼミ・イベントは、メンバー全員の予定を踏まえてスケジューリングします。その他の時間の使い方は、各自の判断に任せています。

研究テーマ

  • 移動速度の小さな交通モードの移動環境を高度化するシステムと、それらを支える要素技術に関する研究を行っています。
    • 卒業研究のテーマについては、学生一人ひとりとの面談を複数回実施し、個人の希望などに鑑みて第1ターム末に決定します。
    • 研究テーマ例

研究設備等

  • コンピュータ …学生1人につき最低2種類のコンピュータを貸与しています。
    • デスクトップ(Windows)
    • ラップトップ(Windows or Mac OS)
    • その他、必要に応じてUnixコンピュータも貸与しています。
  • 実験用スマートデバイス
    • スマートフォン
    • タブレット
    • スマートウォッチ
  • など...[一例

ゼミ

担当者 内容 第1ターム 第2ターム (8月) (9月) 第3ターム 第4ターム (2月) (3月)
学部生 BS
BR
大学院生 R
P
A
S
  • 内容
    • 学部生向け
      • 基礎勉強ゼミ(BS)
        • 卒業研究のテーマが決まるまでは、研究を進める上で基礎となる内容についてゼミを行い、第2ターム以降、研究活動がスムーズにスタートできるように配慮しています。
          • 信号処理、データ処理、情報処理などの基礎理論
          • コンピュータの使い方やプログラミング言語
          • 論文の読み方や発表の仕方
      • 研究報告ゼミ(BR)
        • 研究の進捗について報告し、皆で共有します。
          • 第2ターム中は、各自のテーマの関連研究の調査や基礎勉強を中心に行います。
          • 9月以降、本格的な研究活動に入ります。
    • 大学院生向け
      • 研究報告ゼミ(R)
        • 研究の進捗について報告し、皆で共有します。
      • 論文ゼミ(P)
        • 先人が発表した論文を読み、既存研究について皆で理解します。
      • 管理者ゼミ(A)
        • コンピュータの管理や運用方法について学びます。
      • 基礎勉強ゼミ(S)
        • 研究を進めていく上で必要なことを皆で学びます。
          • 【これまでの実績】確率統計、オブジェクト指向プログラミング、UML、Android、Python基礎、Python応用(画像処理、アプリケーション連携、Webスクレイピング、Web API)など...
  • 時間
    • 現在、第1・2タームは週3コマ、第3・4タームは週2コマで実施しています。

卒業生・修了生の進路

  • 進学先
    • 埼玉大学 大学院理工学研究科 博士前期課程

  • 就職先(順不同)
    • 修了生
      • パナソニック株式会社
      • 日本マイクロソフト株式会社
    • 卒業生
      • インクリメントP株式会社
      • カルソニックカンセイ株式会社
      • 富士電機ITセンター株式会社
      • 株式会社システムインテグレータ
      • 株式会社テイ・アイ・シイ

その他の関連情報

Message to Foreign Students

  • If you consider applying to our laboratory as a graduate school student (master or doctoral program), please contact us before submitting your application.